スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母と子のプレイルーム☆スイカ割り

母と子のプレイルーム、8月の1回目はスイカ割りをしました。

先生から丸のシルエットが沢山出てくる絵本の読み聞かせ。絵本の最後に出てきたのは緑の大きな丸のシルエット。大きくて中が真っ赤なスイカでした。

その後、本物のまん丸のスイカが登場。最近は半分や1/4にカットされたスイカが主流で、丸ごとのスイカを見たのは初めての子がほとんどです。

みんなで順番に触ったり、ペシペシ叩いてみたり、中には持ち上げようとトライする子も。

みんなが思う存分触ったら、いよいよスイカ割りです。新聞で作った棒で順番に叩いていきます。そこで新発見。まだ2歳児には棒を両手で持つことが難しいんですね!

それでも、みんな見よう見まねで一生懸命叩きました。スイカはビクともしませんでした。

最終的には包丁で先生による通称幼稚園切りが披露されました。全員が真ん中を食べられる切り方。鮮やかな手さばきにママ達も感心しきりでした。

手を洗って、シートと新聞を敷いている上で、ガツガツと汁がこぼれてもお構いなしで食べました。

お腹がいっぱいになって、遊び出す子供たち。なかにはおせんべいを食べながら走る子も。
そこで先生からの豆知識。スイカの種は気にしなくても大丈夫だけど、ピーナッツや醤油の堅いおせんべいは喉につまりやすいので、食べてる時は注意してあげること。不幸な事故にならないよう、親が見守りましょうね、とのアドバイスがありました。

みんながスイカを食べ終わった後、今度はスイカの形のビーチボールのプレゼントが。ママ達は膨らませるのに必死。子供たちは投げ合ったり、掲げるように走り回ったり、大はしゃぎです。

最後にもう一冊、丸がたくさん出てくる絵本の読み聞かせがありました。この本に出てくる丸の様々な絵は、全て芸術作品だそうです。



今回はスイカとたくさんの丸にふれました。

次回はスライム作りです。
あの感触に、きっとまた大はしゃぎですね。楽しみです!

by AT
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ほっぺチーム

Author:ほっぺチーム
赤ちゃんのほっぺ・活動ブログへようこそ!
乳幼児親子が集い、仲間を育み、育ちを分かち合う場の活動記録です。スタッフが思い思いに綴っています。ゆっくりお立ち寄りくださいね。
http://www.aka-hoppe.net

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。